2021.11.09

ニュース
家庭菜園のこと

植物と暮らす喜びをもっと身近に その2

植物と暮らす喜びをもっと身近に その2

菜園ライフの第1歩はバルコニーでのミニトマトの

プランター栽培から始まりました。

ちょっとお洒落で栽培に最適なプランター選びや

こだわりの土づくりなどは、

もちろんあおぞらファームにお任せです。

安心して始めることができました。

 

とはいえ経験のない私は、

植物は「もっとお水が欲しい」や「もっと栄養がほしい」や

「暑い」「寒い」という言葉を発しないので

それを汲んであげないと… という責任を強く感じ

ドキドキしながらのスタートでした。

 

しかしその不安は日に日に解消されていきました。

その都度その都度の細やかな指導を頂けるので不安は和らぎ、

バルコニーに出るのが楽しみになりました。

教えて頂いたことを生かしながら愛情をいっぱい注ぐと

植物はホントによく応えてくれます。

それどころか、植物の方から私に

喜びとパワーをたくさん与えてくれるのです。

毎日お水をあげるという日課は、

責任重大という心の縛りから、何よりの楽しみに変わり、

風の強い日には支柱の向きや位置を調整したり、しっかり固定したりと、

バルコニーに雨風が吹き込んできても

そんなことはお構いなしに夢中で「これで大丈夫!!」と

声をかけながら夢中で愛を注いでいました。

可愛い野菜たちがそうさせてくれるのです。

気がついたら、私が注ぐ愛よりも

もっと深い愛と元気を野菜たちからもらい、

育てている野菜たちのことを考えると自然に笑みが浮かび、

抱えきれないほどの楽しさを与えてもらっていました。

あおぞらファーム代表の寺西さんのお言葉通り、

野菜たちは注いだ愛情にしっかり応えてくれるのです(⌒∇⌒)

 

可愛いトマトの実を初めて収穫した時の

何ものにも代えられない感動は今でも鮮明に覚えています。

こんな楽しさやしあわせを一人でも多くの方にお伝えしたい!!

という気持ちでいっぱいです。

 

by Ikuko

お問い合わせ

Contact

あおぞらファーム&ガーデン

〒564-0004
大阪府吹田市原町1-3-16